ゴールドジム・ベースボール・クラブ
トップページ > 試合結果 > 第86回都市対抗野球 東京都2次予選 敗者復活1回戦

試合結果results

第86回都市対抗野球 東京都2次予選 敗者復活1回戦 対 セガサミー

初回、セガサミーの攻撃。硬さの見られるゴールドジムは連続ヒットやワイルドピッチなどで3点を失います。しかし、それ以降先発の北見は立ち直り、4回に1点を失うも、7回まで5安打に抑える好投。その好投に応えるかのように守備陣も岡芹が盗塁を2つ阻止するなど好守で盛り立てます。

GG打線は5回まで無安打に抑えられ、きっかけを作れずいたものの、試合中盤より徐々に相手投手を捉えはじめます。6回には今野の内野安打から二塁に走者をすすめるも後続が断たれます。7回には鹿子島の左二塁打、村瀬の中前安打、田中の四球で満塁の好機も得点につながらず。さらに、8回には米倉の左前安打、川島の左前安打と1、2塁のチャンスも得点に至らず。

嶋田、星野と継投し迎えた9回裏、村山のあわやというライトフェンス直撃の二塁打、田中のライト線への適時二塁打で一点を返し、一矢を報いるも、後続が断たれ4対1で結局敗退となりました。これをもち、都市対抗予選が終了となりました。

大会期間中球場にお越しいただいた皆様ありがとうございました。


先発の北見。7回5安打の好投

この日もレフトへ二塁打と巧打でチャンスメイクした鹿子島

6回 今野の遊撃内野安打から流れが少しずつ変わった

中前安打で期待に応える村瀬

7回 代打で出場の米倉は左前安打を放つ

川島は初回に四球で出塁、8回には左前安打を放つ

9回 代打の村山はライトフェンス直撃のあわやという当たりの二塁打。得点のきっかけを作った。

田中は中前適時打とチャンスに強いバッティングを見せた

嶋田は1回を1三振、無失点の好投

星野は最終回に登板。1三振無失点と相手をよせつけいない投球


岡芹はこの日2つの盗塁を阻止。相手の進塁を許さなかった

ページトップへ戻る
Copyright(C) ゴールドジム・ベースボール・クラブ All Rights Reserved.