ゴールドジム・ベースボール・クラブ
トップページ > 試合結果 > 第40回全日本クラブ野球選手権大会 関東大会 代表決定戦

試合結果results

第40回全日本クラブ野球選手権大会 関東大会 代表決定戦 対 所沢グリーンBC

 先制をされたゴールドジム(GG)は、その裏 すぐに村瀬の適時二塁打で同点に追いつきます。
 しかし、先発の岩田は3回先頭打者に安打、続けて四球としたところでマウンドを鈴木に譲ります。鈴木は一塁俵のバント処理エラーで満塁とすると、6、7番打者に連続で押し出しの四球を与え、無安打で2点を献上。さらに、代わった吉田が右前適時打と犠飛で2点を与え、この回安打1本で計4点を失います。
 GGは4回裏に、俵、川島、岡芹の安打で満塁としたところで、今野が2点適時をを放ち2点差に詰め寄ります。
 しかし、7回にも犠飛で1点を失うと、毎回得点圏に走者を進めるも、得点に結びつかず、敗退となりました。
 相手を上回る14安打を放つも、11残塁に3つのエラーと大きな課題の残る試合内容となりましたが全員野球で敗者復活戦に向け戦います。



今野は4回に2点適時打とチャンス強い打撃を見せる

初回適時打を放った村瀬は、この試合3安打

打撃好調の岡芹は3安打。扇の要としてチームを牽引する

田中は2安打を放つも得点に結びつかず

米倉は5、9回に安打を放つ

三井は初回内野安打で出塁

川島は4回に右前安打を放つ

途中登板の吉田は変わりばな、適時打を許すも、3回と3分の2を2安打と好投

最終回は星野が登板

先発の岩田は3回に安打と四球を与えたところでマウンドを下りる

ページトップへ戻る
Copyright(C) ゴールドジム・ベースボール・クラブ All Rights Reserved.