ゴールドジム・ベースボール・クラブ
トップページ > 試合結果 > 第41回全日本クラブ野球選手権大会 全国大会 1回戦

試合結果results

第41回全日本クラブ野球選手権大会 全国大会 1回戦 対 県警桃太郎

初回米倉の特大本塁打で先制するも、
中盤以降あと一本がでず初戦敗退



ゴールドジム先発の藤谷は初回、2三振を奪う好調の立ちがり。

するとその裏、2アウトから右前安打の川島を二塁におき、4番米倉が7球目、インコース高めを強振すると、左翼中段へ運ぶ2点本塁打で先制します。(G2-K0)

2回以降は相手投手も立ち直り、2回に塩田、5回に今野が安打から盗塁をきめ、得点圏に進むものの、あと一本がでず、なかなか得点に結びつきません。

先発の藤谷は、角度のある速球に緩急を交えコーナーに丁寧に投げ分け、点を許しません。

しかし5回、藤谷は先頭打者に安打を許すと、続けて四球、三塁バント安打を許し満塁としたところで、3番から三振を奪い2アウト。しかし、続く4番に投じた4球目、左中間へ走者一掃の適時二塁打を浴び3点を奪われ逆転されます。(G2-K3)

7回には先頭打者に死球を与え、さらに味方守備の乱れから2、3塁としたとこで星野に交代します。代わった星野は、犠牲フライなどで2点を奪われるも後続を断ちます。(G2-K5)

後がないGGは7回、左前安打の今野が相手守備の隙をつき、一挙に2塁を陥れ得点のチャンスを作ります。しかし2アウトから、川島が放った左翼へヒット性の当たりも相手守備の正面をつきこの回も得点につながりません。

9回代打の広沢が左前に痛烈な安打を放ち、逆転が期待されるも、あと一本が出ず試合終了となりました。

平日ながら応援にお越しいただいた皆様、また関係各所ご協力頂きました皆様、誠にありがとうございました。

先発の藤谷は6回を投げ6安打、3失点の結果もコーナーを厳しく突く好投を見せた


平日にも関わらず大応援が見事な応援でスタンドを盛り上げてくれました


東京ガールズの皆さんによるチアダンス


初回、川島が右前安打で出塁


初回、米倉はインコースを高めを強振。
レフト中段へ飛び込む先制の2点本塁打を放つ


本塁打の米倉を迎える三井


3回 右前安打で出塁した塩田。この後盗塁も決める


今野はチーム唯一となる2安打、1盗塁


今野は8回に、単打を放つと相手守備の隙をつき二塁打にする好走塁


7回より登板の星野は3回を1安打と好投


最終回、代打の広沢は左前に強烈な安打


2投手をリードした岡芹


ページトップへ戻る
Copyright(C) ゴールドジム・ベースボール・クラブ All Rights Reserved.